スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キミの次は…

Category : 雑記
キミが活躍した、次の日。

ヤツの存在が私を苦しめるのだ…

色は透明、無味無臭。

その名は…
シロミぃいいいいいいいいいいい!!!!!!(卵白)


事の発端は、昨晩。おうちごはんにて。
ビビンバ(ビビンパ?)の最後の決め手で、卵黄を飾ったことが原因だ。


それはさながら、【5 ÷ 3 = 1 …2】における、 
余り2 のような中途半端なポジションで、卵白が残ったのだ!!!

全卵 ÷ 手 = 卵黄 …卵白・殻

私だって、卵白だけが残って困ることくらい、わかっていた。
でも、卵黄のないビビンパ(ビビンバ?)なんて……っ!!!

ということで、美味しく食べた翌日、冷蔵庫を開けるたびに自己主張する、卵白。

いつも、何日か放置した挙句、
「ア、モウコレヤバイワ」で捨てておりました。

でも、今日こそはと思いまして!
白身を使った何かを作ることに。

ネット検索の結果、最終候補に選ばれたのは2つ。

「卵白クッキー」「山芋と卵白のおやき」

とっても悩みました。
材料見ても、どっちもタンパクな味になりそうだし…(材料が卵白なだけにぃ??ニヤニヤ)

接戦でしたが、今日はちょうど山芋を買ってきたところだったので、
山芋と卵白のおやき、に軍配が上がりました。

さて、問題はここからです。

調理の流れは、簡単。
とろろ・泡立てた卵白・めんつゆ、を混ぜてフライパンで焼くだけ。
焼くだけ、な・ん・で・す・がっ!!!

そう、ご想像の通り、失敗しました。

フライパンにべっとり引っ付いて離れない。
キレーな焼け目はどこへやら・・・ ぐっちゃぐちゃになりましてね。ええ。

味見しても、おいしくない。これは大変。

そこで、思い切ってジョブチェンジ☆しました。

【ぐっちゃぐちゃは、山芋グラタンになった!!!】


たたたたーーーーん!

とろろ
※画像、右下。

なんというか・・・・・・

光熱費返せ。な結果でした。

とりあえず、次に卵白が余ったら、クッキーにします。
それも不味かったら……

どうしたらいいんだろう……

白身と相性のいい何かを、探さねばなりません…。
スポンサーサイト

ひやっとする瞬間

Category : 雑記
車の運転をしてなくても、
「ひやり、ハッと!」という経験、誰にでもございますよね。

私は、駅のトイレで割と遭遇します。




別に、男子トイレに間違って入るとか、そーゆーのじゃないんですがね。



駅のトイレって、持ち物を、いろいろ落とすんですよねぇ。

幸い、池ポチャならぬ【和式トイレポチャ】をしたことは、
中学生の頃の、足を滑らせて右足が落ちた事件を除き、ありませんが…。

(いや、高校の時、履いてたスリッパ落とした気がするけど、
 きっと気のせいだ。)

今日も落としました。切符。
幸い、床だったんですが…

落ちた瞬間、心臓がのどまで突き抜けた気がしました。

そしてしばらくの間、
もしもポチャっと落としてしまったら…と想像しまくりました。


 『 もしも…もしも落ちたら。答えは2択だ。
   拾うか、それとも………水に流すか。トイレなだけに。
  (どやあ!)
   
   しかし、デッドorデッド。
   拾わずに流した場合、駅員さんになんて言うんだよ。
   「なかったことにして水に流したので、もう一枚ください」
   いける?いけないよね。
   
   ワンモアチャーンス!で拾っても、濡れてたら改札通れない。
   そうすると、やっぱり駅員さんにトイレに落としたことを言わないといけない。
   最悪、「これは…受け取れません…」と言われるかもしれない。
   ならば…流したほうがましってことか。

   トイレにポチャしたら、流すのがいいと結論が出た。
   しかし!もし落ちたのが携帯だったら……?

   さすがに流せない!!個人情報を見ず知らずの下水道に横流しなんて…っ!!!
  
   ん?そういえば大学の時、トイレに携帯落としたことがあったような…
   いや、なかったような…あれ、夢にでもみたのかな?
   だとしたら、なんの暗示だろう…
   無意識では、携帯を下水に落としたかったの?』

そんなくだらないことを考えながら帰ったら。

家で気が付いた。
アイメイクが崩れて、片目がパンダさんになっていたことに。


余計な妄想を始めないで、
トイレで、鏡みとくんだったぁあああああああああああ!!!


最近鏡を見るたび、「……人間て、歳、とるんだなぁ…」と実感するので、
鏡見たくない、私です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。